【長春毛精(ちょうしゅんもうせい)の全成分解析】危険?安全?髪への効果は?

長春毛精の成分解析ブログ

このページでは、女性育毛剤、長春毛精(ちょうしゅんもうせい)の全成分を解析し、安全性は大丈夫か?髪への効果はどうか?について解説しています。

長春毛精の成分内容が気になる方は参考にしてみてください。

※お急ぎの場合は、↓をクリックで、長春毛精の成分解析・総評まで一気にスクロールします!
→長春毛精の成分まとめ・総評はこちら

女性用育毛剤「長春毛精」の全成分を解析!

※黒い星(★)の数が高いほど危険な成分になります

成分の持つ効果 成分の危険度
 酢酸トコフェロール ★育毛有効成分 ☆☆☆☆☆
グリチルリチン酸2K ★育毛有効成分 ☆☆☆☆☆
ヒノキチオール  ★育毛有効成分・抗菌 ☆☆☆☆☆
 エタノール 防腐、殺菌、抗菌、浸透力の上昇 ★☆☆☆☆
BG 保湿、抗菌、殺菌 ☆☆☆☆☆
ショウキョウエキス-2 血行促進、保湿、抗菌、活性酸素の抑制、メントールの効果持続 ☆☆☆☆☆
大豆たん白水解物 保湿、乳化の安定 ☆☆☆☆☆
ヒアルロン酸Na-2 保湿、保水 ☆☆☆☆☆
感光素301 発毛促進 ☆☆☆☆☆
シャクヤク浸出液 抗炎、血行促進、保湿 ☆☆☆☆☆
人参エキス 保湿、血行促進、代謝促進、脱毛予防、抗炎 ☆☆☆☆☆
トウキエキス-1 抗炎、消炎、保湿 ☆☆☆☆☆
ヘチマエキス-1 消炎、保湿 ☆☆☆☆☆
ヨモギエキス 防腐、殺菌、血行促進 ☆☆☆☆☆
アロエエキス-1 肌荒れ防止 ☆☆☆☆☆
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 保湿 ☆☆☆☆☆
メントール 抗炎、抗菌、血行促進、香料、清涼感 ☆☆☆☆☆
紅花黄 色素、皮膚コンディショニング ☆☆☆☆☆
米胚芽油 油剤、血行促進 ☆☆☆☆☆
スクワラン 保湿、バリア機能向上 ☆☆☆☆☆
ベタイン 保湿 ☆☆☆☆☆
濃グリセリン 保湿 ☆☆☆☆☆
ジメチコン 保湿、使用感向上 ☆☆☆☆☆
ジカプリン酸ネオペンチルグリコール 油剤、エモリエント剤 ☆☆☆☆☆
POE硬化ヒマシ油 保湿、乳化 ☆☆☆☆☆
POE(20)POP(4)セチルエーテル 合成界面活性剤、乳化剤 ★★☆☆☆
無水エタノール 防腐、殺菌 ★☆☆☆☆
エデト酸塩 防腐、酸化防止 ★☆☆☆☆
メチルパラベン 殺菌、防腐 ★★☆☆☆

女性育毛剤「長春毛精」の成分解析・総評!

★付の成分はどの程度危険なの?

女性育毛剤「長春毛精」の成分には、★印がついたものが数点含まれています。

★印のついた成分の効能は、主に防腐効果や殺菌効果を出すために配合されているものがほとんど。使用目的は育毛液の劣化や腐敗を防ぐことです。逆に防腐効果を持つ成分をまったく配合していない育毛剤は、ボトル内で雑菌が繁殖したり、せっかくの育毛液が劣化してしまうこともあり、危険です。

★印がついている成分は、成分濃度が高い状態で使うと刺激をともないますが、普段使いしていくような育毛剤に使われる場合には、成分の濃度を薄く調節し、肌に負担がかからない濃度まで抑えて作られています。よって、一般家庭で日常的に使っていくぶんには副作用の心配もなく問題ないとみて良いでしょう。

 

長春毛精は頭皮への効果、育毛効果を重視した成分内容が特徴的!

長春毛精は、和漢植物が持つ育毛成分を使った、生薬由来の育毛剤となります。成分は、頭皮に浸透しやすいようにナノ化されているため、より効果を実感しやすいのが特徴です。

また、エタノールやメントールが配合されているため、さっぱりした使用感となっています。頭皮のべたつきが気になる人や、浸透力の高い育毛剤をお探しの場合におすすめできる内容となっています。

【結論】長春毛精は生薬由来の女性向け育毛剤。浸透力が高くさっぱりした使い心地を求める方におすすめ

 

長春毛精霊まとめ
長春毛精

>>楽天、アマゾン、公式ショップの価格比較はこちら

長春毛精がおすすめなのは、こんなタイプの方!

長春毛精のまとめ

  • さっぱりした使用感、サラサラした使用感の女性用育毛剤をお探しの方
  • 頭皮への浸透力が高めの女性用育毛剤を使いたい方
  • 和漢生薬由来の育毛剤に興味がある方

長春毛精霊まとめ
長春毛精

>>楽天、アマゾン、公式ショップの価格比較はこちら

 


>>その他の女性用育毛剤おすすめランキングはこちらからどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ