寝る子は育つ! 寝る髪も育つ! 睡眠不足は薄毛・抜け毛の原因に!

薄毛、抜け毛の原因には色々な要素がありますが、

そのうちの一つに「睡眠不足」が挙げられます。

寝るネコ

 

 

★寝不足は髪の天敵!

仕事に家事にお付き合いにと、なにかと忙しい現代女性。
日々の足りない時間を睡眠を削ることで解決してはいないでしょうか?

健康な髪には、良質な睡眠は必須です。

睡眠不足な毎日が続くと、体は疲労を回復することができず、血流も悪くなります。
体の状態は、そのまま髪にも反映されます。

睡眠は、疲れた体、内臓、細胞を再生し修復させる重要な役割があります。

日中の起きているときに受けたダメージを、修復してくれる睡眠時間が減ってしまうと、
疲労困憊の身体はまず、アナタの臓器を修復しようとします。

人間の脳は、
「髪の毛は内臓や臓器に比べて重要度が低い」と判断します。

重要度の高い臓器や細胞を優先的にケアするため、髪の毛までは栄養が行き届かない可能性が高くなり、
結果、睡眠不足によって髪・毛根の修復までは間に合わなくなってしまうのです。

 

★徹夜はもってのほか!

寝不足

お仕事や遊びで多忙な時でも、睡眠時間はできるだけ確保しましょう。
とくに、徹夜で夜通し起きているのは髪の毛にとって大ダメージです。

徹夜の上に、シャンプーをせずにずっと朝まで活動し続けていると、頭皮の皮脂の分泌が増えて、
毛穴がどんどん汚れていきます。

毛穴が皮脂でふさがれてしまった状態では、毛根の代謝は格段に悪化します。
それによって、髪が成長しにくくなり、薄毛・抜け毛を助長させてしまいます……。

そういえば、私が前に勤めていた会社に「寝てない自慢」をする上司の男性がいました。

彼はまだ30代そこそこだったのですが、

「俺さー、昨日も忙しくて寝れなかったわー」
「朝まで仕事しちゃってさー、ぜんぜん寝れなかったわー」

と、やたらと寝ていないことを誇らしげにするのです 笑

そんな「寝てない彼」の頭髪は、30代の若さではありましたが、
ちょっと残念な感じになっていました。

お仕事が忙しいのは分かりますが、睡眠はとても重要です。
自分の未来の髪の毛の為にも、徹夜は控えるようにしましょうね。

 

★髪の毛が成長する時間帯は夜22時~2時の間

星空

 

髪には「成長しやすい時間」があるとされています。

時間帯は「夜の22時~深夜2時の間」
よく「シンデレラタイム」という言葉を聞くことがあるかもしれませんが、
髪の毛の成長にもこの「シンデレラタイム」が存在します。

ステキな名前の時間帯ですね^^

この時間の間にぐっすり睡眠をとっているのが好ましいとされています。

理由は、
「夜22時~2時までの間は、成長ホルモンの分泌がさかんになる時間帯である為」です。

シンデレラタイム時の睡眠は、髪の毛の成長にも、一役買ってくれるでしょう。

ただ、今の世の中「夜勤」をされている方も多いと思います。

じゃあ夜勤の人は必ず、薄毛になる運命なのか!?

というと、そうではありません。

この原理が適応されるなら、世の中の夜勤の方みんなが薄毛になってしまいます^^;

昼間の睡眠や短時間の睡眠でも「質の高い眠り」であれば問題はありません。

目が覚めたときに頭がすっきりしていて爽やかな目覚めであるならOkです。

逆に、きちんと夜に寝ていても、

朝起きたときにダルくて仕方ない、
疲れが取れない、
いっそ貝になりたい……

と思ってしまう場合は注意が必要です。

生活環境の改善、適度な運動も取り入れて、良質な睡眠タイムを確保できるようにしていきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ