花蘭咲(からんさ)とマイナチュレを徹底比較!おすすめはどっち?

からんさとマイナチュレを徹底比較

女性用育毛剤の「マイナチュレ」「花蘭咲(からんさ)」を徹底比較しました。

どちらも知名度が高く、口コミ人気も高い女性育毛剤なので、どっちを使っていこうかお悩みの方も多いのではないでしょうか?

当記事では、成分内容・髪や頭皮への効果・コスパ・価格・使用感などを比べて、マイナチュレと花蘭咲(からんさ)にはどんな違いがあるのかを検証していきます。

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)、どちらを使っていこうか検討中のかたは参考にしてください。

マイナチュレVS花蘭咲(からんさ)を成分内容で徹底比較!

マイナチュレ 花蘭咲(からんさ)
マイナチュレ育毛剤 からんさ
有効成分 3種類 3種類
グリチルリチン酸2K
センブリエキス
ニンジンエキス
酢酸DL‐α‐トコフェロール
ニコチン酸アミド
塩酸ピリドキシン
エビネ抽出エキス
香り 無臭 ハーブ系
容器 ノズル式 スプレー式

双方とも、有効成分として血行促進効果や抗炎効果を持つ成分を配合

マイナチュレも花蘭咲(からんさ)も、どちらも医薬部外品の女性向け育毛剤となっています。

育毛有効成分としてうたわれているのは、双方ともに3種類。


マイナチュレの育毛有効成分は、以下の3種類。
・グリチルリチン酸ジカリウム
・酢酸DL‐α‐トコフェロール
・センブリ抽出液

花蘭咲(からんさ)の有効成分は、以下の3種類。
・センブリエキス
・ニコチン酸アミド
・塩酸ピリドキシン

※成分名は、それぞれの商品に記載されている名称をそのまま書いています。


グリチルリチン酸2Kは、殺菌作用が強い成分で、頭皮での雑菌の繁殖を抑えてフケやかゆみを抑制してくれる働きを持ちます。マイナチュレに含まれる成分です。

センブリエキス(センブリ抽出液)は、血行促進効果や炎症を防ぐ効果を持っており、毛根細胞の活性化による育毛効果に期待が持てる成分です。マイナチュレと花蘭咲、双方に含まれる成分です。

酢酸DL‐α‐トコフェロールは、抗酸化作用や血行促進作用を持っており、こちらも頭皮環境の改善に一役買ってくれます。マイナチュレに含まれる成分です。

ニコチン酸アミドは、血行促進効果や抗炎効果、毛母細胞を活性化する効果を持つ育毛有効成分です。名前に「ニコチン」とついていますが、タバコのニコチンとは関係ないのでご安心を。ビタミンの一種で、食べ物にも含まれる成分となります。花蘭咲に含まれる成分です。

塩酸ピリドキシンは、血行促進効果や、フケ・炎症・かゆみの抑制をしてくれる成分です。花蘭咲に含まれる成分です。


こうして有効成分を見比べてみると、マイナチュレも花蘭咲も、どちらも「フケやかゆみ、炎症などを抑えつつ、血行を促進し、頭皮そのものを元気にして、健康な髪が維持しやすい状態を作ってくれる成分」が含まれていることが分かります。

有効成分の良しあしに関しては、個人によって合う成分、合わない成分などもありますし、一概に「これがいい!」というのは言い切れません。

「頭皮環境を整えてくれる成分が入っている」という点では、双方とも大きく差はありませんので、もう少し別の観点から両者の違いを掘り下げていきましょう。

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)の成分危険度の比較!

マイナチュレ 花蘭咲(からんさ)
マイナチュレ育毛剤 花蘭咲(からんさ)の口コミまとめ
着色料 不使用 不使用
鉱物油 不使用 不使用
エタノール 使用 使用
シリコン 不使用 不使用
紫外線吸収剤 不使用 不使用
香料 不使用 不使用
石油系界面活性剤 不使用 不使用
パラベン 不使用 不使用
フェノキシエタノール 使用 使用
タール色素 不使用 不使用
合成ポリマー 不使用 不使用
メントール 不使用 使用
肌への刺激 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆

成分が優しい構成であるのは、マイナチュレ!

花蘭咲(からんさ)とマイナチュレに含まれる成分を見比べてみると、マイナチュレのほうが頭皮に優しい印象を受けます。

花蘭咲(からんさ)は、有効成分に血行促進効果や頭皮活性化効果を持つ成分を加えつつ、エタノールやメントール、トウガラシチンキなどの、言うなれば「攻めてる」成分が配合されているので、肌質に合った場合は育毛効果が実感しやすい反面、敏感肌気味の人などは肌トラブルが心配です。

「育毛効果は実感したい、でも頭皮のトラブルは怖い」という場合は、パッチテストを行って少しずつ試していくことが推奨されます。

よって「地肌に優しい使い心地のほうがいい」という場合はマイナチュレがおすすめです。

むしろ「攻めの育毛ウェルカム、発毛に向けてガンガンいくわよ!」という場合は花蘭咲(からんさ)を試してみるのもいいでしょう。

>>地肌に優しく育毛ケアするなら「マイナチュレ」の公式サイトをチェック!

>>花蘭咲(からんさ)の公式サイトをチェック!

 

においのない育毛剤が好みならマイナチュレをチェック

マイナチュレも花蘭咲(からんさ)も、どちらも無香料の女性育毛剤ではありますが、マイナチュレはほぼほぼ無臭であることに対し、花蘭咲(からんさ)はハーブ系の香りといいますか、ローズマリー系の香りといいますか、いわゆる「育毛剤独特の香り」がします。

「育毛剤の匂いはぜんぜん気にならない!」という場合は問題ありませんが、香りの有無については完全に好みが分かれるところですので、においのない育毛剤を使いたい場合はマイナチュレがイチオシとなります。

 

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)の価格比較!

※価格は税抜表示です

マイナチュレ 花蘭咲(からんさ)
マイナチュレ育毛剤 からんさ
内容量(1本) 120g 120ml
使用できる期間 1ヶ月 1ヶ月
通常購入 5095円+送料 7000円+送料
定期初回(1本) 980円 送料無料 2400円+送料
定期2回目~(1本) 4457円 送料無料 4800円+送料
定期初回(2本) 2400円 送料無料
定期2回目~(2本) 4800円 送料無料
定期購入の条件 6カ月継続
いつでも休止解約可
定期コース送料 送料無料 2本セットで送料無料
返金保証 180日 なし

初回購入が安いのはマイナチュレ!

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)の初回価格を比較してみると、圧倒的に値段が安いのはマイナチュレです。

マイナチュレは、初回が980円(税抜)という、めちゃくちゃお値打ちなキャンペーンが開催されているため、お財布に優しいのが特徴です。

マイナチュレの初回980円キャンペーンは、定期コースでの注文時に適応される価格で、マイナチュレの定期コースは最低6カ月の継続が必要となっていますが、実はマイナチュレの定期コースには返金保証制度も180日間ついてきます。

180日というと約半年の期間です。

つまり、マイナチュレが肌に合わなかった場合は定期コース継続中でも返金保証を申し出ることができることになります。返金保証を利用する際の送料などは負担しなくてはいけませんが、それを踏まえた上でもかなり良心的な価格設定となっていることが分かります。

また、マイナチュレは1本でも定期コースなら送料が無料であることに対し、花蘭咲(からんさ)は2本セット購入時のみに送料が無料になります。

「はじめて育毛剤を試すけど、最初は安くお試ししたい!」という場合はマイナチュレの初回キャンペーンを要チェックです。

>>初回価格をお値打ちにお試しするなら「マイナチュレ」の公式サイトをチェック!
 

花蘭咲(からんさ)をはじめて試す場合は2本セットがお得!

花蘭咲(からんさ)をできるだけ安く試したい場合は、定期コースの2本セットを選ぶのがお値打ちとなります。

花蘭咲(からんさ)の定期コースには、1本単品購入と2本セット購入が用意されていますが、初回は2400円(税抜)で2本の花蘭咲を受け取ることができるキャンペーンが開催されているため、実質1本あたり1200円で花蘭咲を試すことが可能となります。

2本セットにすると、送料も無料になります。

>>2本セットがお得な花蘭咲(からんさ)の公式サイトをチェック!

 

返金保証制度が用意されているのはマイナチュレのみ!

マイナチュレには180日間(約半年)の返金保証制度が付いているので、万が一、肌に異常が出た場合などに安心ですが、花蘭咲(からんさ)には返金保証制度が用意されていません。

万が一、育毛剤の成分が頭皮に合わなかったときは、購入した花蘭咲が丸っと手元に残ってしまうことになります。

「保証付きで女性育毛剤デビューをしたい!」という場合はマイナチュレを選んでおくと安心です。

>>返金保証180日付き「マイナチュレ」の公式サイトをチェック!
 

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)の口コミを徹底比較!

女性用育毛剤口コミ比較

マイナチュレの口コミ

マイナチュレ育毛剤

■マイナチュレ使用1年。ペタッとしていた髪にボリュームが戻ってきた

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
マイナチュレ 1年以上 60歳 ★★★★★

マイナチュレ愛用1年を超えました。使う前は髪がぺたんとしていたのですが、じょじょにボリュームが戻ってきたように感じます。

起きたとき、髪がペタッとしてしまうのが悩みでしが、使うようになってからふわっと空気感(ボリューム感)が出たように思います。

においもないですし、使いやすいのも良いですね。


■根本から髪が立ち上がるようになった

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
マイナチュレ 1年以上 55歳 ★★★★☆

ふにゃふにゃでぺたっとしていた髪が、根元から立ち上がるようになってきた。1本1本も、コシがでてきた感じ。

ボトルがシンプルなデザインで、スキンケア用品の中に混ぜておいても悪目立ちしないのもグッド。

地肌の透け感がすごく気になるので、これからも使っていきます。


■マイナチュレ使用3か月目くらいから髪にツヤコシが!

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
マイナチュレ 6ヶ月 42歳 ★★★★☆

初回が安かったので買いました。

最初はぜんぜん効果がなくて、もう使うのをやめようかと思ったのですが、3か月目くらいから、髪にツヤとコシが出てきて、朝の髪のセットがしやすくなったので買ってよかったし、続けてよかったな~と。


花蘭咲(からんさ)の口コミ

からんさ

■匂いが気になって、使うのをやめてしまいました

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
花蘭咲(からんさ) 1ヶ月 46歳 ★★☆☆

女性向けの育毛剤をいろいろ使ってはやめて…を繰り返しているのですが、花蘭咲は使ったときの匂いが気になって、使うのをやめてしまいました。

使っていると、地肌がしっとりして髪には良さそうではあるのですが。次は、においのない育毛剤を使おうと思います。


■花蘭咲はスプレーの水圧が高くて使いやすい

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
花蘭咲(からんさ) 2ヶ月 62歳 ★★★☆☆

年が年なだけに、白髪になるのは仕方ないと思っているのですが、髪そのものがなくなってしまうのはさすがにイヤ!と思い、お友達から紹介してもらったマイケアさんの花蘭咲を使い始めました。

まだ使って間もないので(1本使い終わるあたり)、髪にどんな効果が出てるのかは不明ですが、スプレーの水圧が高くて地肌の気になる部分を狙い撃ちできるので使いやすいです。

液の匂いも「いかにも効果がありそう!」って感じなので、これからの髪に期待が持てます。


■花蘭咲使用4カ月目あたりから、髪に元気が出てきました

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
花蘭咲(からんさ) 7ヶ月 53歳 ★★★★☆

髪のためにはじめた花蘭咲。使いたてのころは育毛剤の匂いが気になるし、お風呂上りにケアするのが面倒だなと感じていたのですが、効果があってもなくても、髪のために半年は使うと決めたので使用を続行しました。

最初のうちは、「頭皮が保湿されるわ~」くらいの感覚しか持っていなかったのですが、4カ月目をすぎたあたりから、なんだか髪の1本1本がふわっとしてきて、根本部分に元気があるような感覚を受け嬉しかったのを覚えています。

髪全体のボリュームが寂しくなってきたのが原因で、外出時はいつも帽子をかぶっていたのですが、帽子を手放せる日も近そうでわくわくしています。

 

【結論!】マイナチュレと花蘭咲(からんさ)はどっちがおすすめ?

マイナチュレ 花蘭咲(からんさ)
マイナチュレ育毛剤 からんさ
初回価格
コスパ
返金保証 ×
有効成分
肌への刺激
容器 ノズル式 スプレー式
香り 無臭 あり
口コミ評価

初回価格が安く返金保証があるのはマイナチュレ、全体的なコスパがいいのは花蘭咲!

マイナチュレは初回980円キャンペーンがあるため、かなり手に取りやすい価格設定となっています。

と同時に、返金保証制度も用意されているため、万が一のことを考えても安心して使っていくことができます。

花蘭咲(からんさ)は、2本セットの定期コースで購入を続けていく場合は、送料もかかりませんし割引率も高くなるため、コストパフォーマンスが良い女性育毛剤となります。

「まずは返金保証付きで、肌質に合うか確かめつつ女性育毛剤デビューをしたい」という場合はマイナチュレがおすすめです。

「いや、毎月の出費がかさむのは痛い。少しでも安く頭皮ケアをしていきたい」という場合は、花蘭咲がおすすめとなります。

 

頭皮への刺激を抑えたいならマイナチュレがおすすめ!

花蘭咲(からんさ)は、エタノールやメントール、トウガラシチンキなどの、肌質によっては刺激を感じやすい成分が含まれています。

これらは、血行促進効果や育毛液の浸透を高めるため、抗菌効果を持たせるためなどの理由から配合されており、髪への育毛効果が実感しやすくなる半面、頭皮の肌トラブルが気になる場合も出てきます。

「できるだけ地肌に優しい育毛剤を使いたい」という場合はマイナチュレがおすすめです。

 

ノズル式が好みならマイナチュレ、スプレー式なら花蘭咲!

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)の大きな違いとして挙げられるのは、ボトル容器の形状です。

マイナチュレはノズル式の容器花蘭咲(からんさ)はスプレー式の容器となっています。

「ノズルを使って、地肌の気になるところにピンポイントで育毛液を塗っていきたい」という場合はマイナチュレがおすすめです。

反対に「スプレー式の容器で、衛生的に頭皮ケアをしていきたい」という場合は花蘭咲(からんさ)がおすすめとなります。

マイナチュレと花蘭咲(からんさ)、両者の違いから見る結論は以下のようになります。

★マイナチュレがおすすめな人
マイナチュレ育毛剤

・頭皮、地肌に優しい使い心地の女性育毛剤がいい
・返金保証付きで育毛剤をお試ししていきたい
・ノズル式の容器が好き
・育毛剤のにおいが苦手、無臭の育毛剤を探している

>>「マイナチュレ」の公式サイトをチェック!

 

★花蘭咲(からんさ)がおすすめな人
花蘭咲(からんさ)

・コストパフォーマンスをできるだけ良くしたい
・スプレータイプの容器が好み
・髪への効果を重視した「攻めてる」育毛剤が使いたい
・育毛剤の香りは気にならない

>>花蘭咲(からんさ)の公式サイトをチェック!

サブコンテンツ

このページの先頭へ