マイナチュレとベルタ育毛剤を比較!どっちがおすすめ?

ベルタ育毛剤とマイナチュレの比較!

世の中に女性用の育毛剤は数多くあります。

当サイトでは、女性育毛剤を実際に色々と使い比べてみて、その中でも自信を持っておすすめできるものをランキング形式で紹介しています。

→最新版の女性用育毛剤おすすめランキングはこちら

そんな中、現時点で特に優秀な育毛剤として、

・ベルタ育毛剤
・マイナチュレ

をご紹介していますが、どちらも優秀な育毛剤であるため、

「どっちも良さそうだから、むしろ、どっちを選んだらいいのか分からないよおお!」

と悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで、この記事では、

ベルタ育毛剤とマイナチュレを比較して、

どちらがおすすめか?
どちらがあなたに合うか?

を解説していきたいと思います。

マイナチュレVSベルタ育毛剤を成分内容で徹底比較!

 ベルタ育毛剤 マイナチュレ
ベルタ育毛剤 マイナチュレ育毛剤
有効成分 3種類 3種類
グリチルリチン酸2K
センブリエキス
酢酸DL‐α‐トコフェロール
保湿成分
アミノ酸
ナノ化  ナノ化 記載なし
容器  スプレー式 ノズル式

育毛有効成分はどちらも同じ3種が配合されている!

こうして比較してみると分かりやすいですが、ベルタ育毛剤もマイナチュレも、有効成分として使われてるのは、以下の3種となります。

・グリチルリチン酸2K
・センブリエキス(センブリ抽出液)
・ 酢酸DL‐α‐トコフェロール

■グリチルリチン酸2Kは、抗炎を目的に配合される成分です。高い殺菌作用を持っているため、頭皮で繁殖する雑菌を抑え、フケやかゆみを抑制してくれる働きを持ちます。

■センブリエキス(センブリ抽出液)も、女性育毛剤ではメジャーな成分。血行促進効果や肌の炎症を防ぐ効果があるため、頭皮環境の改善や毛根細胞の活性化による育毛効果に期待が持てます。

■酢酸DL‐α‐トコフェロールは、抗酸化作用や血行促進作用を持っており、こちらも頭皮環境の改善に一役買ってくれます。

ベルタ育毛剤もマイナチュレも、この3つの有効成分を主体に作られています。

成分の配合量に関しては、表記されてないですし、企業秘密でしょうので掘り下げてみることはできませんが、有効成分の構成はまったく同じで、どちらも「元気な髪を維持しやすい頭皮環境を作る成分」が含まれていることが分かります。

有効成分の構成に関しては、双方に差はありませんので、次は別の観点から両者の違いを掘り下げていきましょう。

 

成分がナノ化されているのはベルタ育毛剤!

ベルタ育毛剤の大きな特徴として、成分がナノ化されているという点が挙げられます。マイナチュレは成分ナノ化の記載がないため、おそらくナノ化はされていないとみていいでしょう。

「ナノ化」というのは、ひとことで言うと「小さくする」という意味。成分が小さくナノ化されていると、地肌に有効成分が浸透しやすくなるというメリットがあります。ナノ化された成分はとても小さな微粒子になっているので、皮膚や細胞のスキマを通りやすくなっているためです。

ベルタ育毛剤には、全部で56種類の頭皮ケア成分が配合されていますが、そのうちの32成分がナノ化されています。

育毛剤に、地肌への浸透力を求めたい場合は、ベルタ育毛剤をチェックしてみるといいでしょう。

>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!
>>マイナチュレを公式サイトでチェック!
 

マイナチュレとベルタ育毛剤の成分危険度の比較!

 ベルタ育毛剤 マイナチュレ
ベルタ育毛剤 マイナチュレ育毛剤
着色料 不使用 不使用
鉱物油 不使用 不使用
エタノール 使用 使用
シリコン 不使用 不使用
紫外線吸収剤 不使用 不使用
香料 不使用 不使用
石油系界面活性剤 不使用 不使用
パラベン 不使用 不使用
フェノキシエタノール 使用 使用
タール色素 不使用 不使用
合成ポリマー 不使用 不使用
酸化防止剤 不使用 不使用
危険度 ★☆☆☆☆ ★☆☆☆☆

両者とも、頭皮への安全性は高い。ただしエタノールが苦手な人は注意

一般的に「危険度が高い」と言われる成分が、育毛剤の中に含まれているかどうかをチェックしてみました。

……が、ここでも両者とも、似たような結果が出ました。ベルタ育毛剤とマイナチュレに含まれる成分を見比べてみたとき、気になる成分はエタノールとフェノキシエタノールです。

それ以外の成分は、双方とも安全性を重視して作られている印象を受けます。

育毛剤に使われるエタノールは、育毛液を頭皮に浸透しやすくる目的で配合されています。頭皮は、体の部位の中でも油分が多い場所であるため、水のようなテクスチャーのものは浸透しにくい傾向にあります。そのため、エタノールを用いて浸透力を高め、育毛剤の有効成分がじゅうぶんに効果を発揮させる環境を整えます。

フェノキシエタノールは防腐効果を持ちます。防腐効果を持たないお化粧品は、容器内部で雑菌が繁殖しやすくなってしまうため「せっかくの育毛液が腐ってしまった」といった最悪な結果を防ぐために配合されています。

エタノールもフェノキシエタノールも、目的があって配合されていますが、人によっては肌に刺激を感じる要素を含んだ成分です。また、エタノールを使った育毛剤を使うと、髪のカラーリングや白髪染めが落ちやすくなる傾向もあります。
>>カラーリングが取れにくい、おすすめ育毛剤についてはこちらを参照

一般的なお化粧品(今回の場合は、育毛剤)にエタノールやフェノキシエタノールを配合する場合は、頭皮に刺激がないレベルまで成分濃度を調節しているため、ふつうに使うぶんには問題ないとみて大丈夫といえそうですが、エタノールで肌トラブルを起こした経験をお持ちの方や、敏感肌さんは使用の前にパッチテストを行うことをおすすめします。

>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!
>>マイナチュレを公式サイトでチェック!
 

マイナチュレとベルタ育毛剤の使用感を比較!

 ベルタ育毛剤 マイナチュレ
ベルタ育毛剤 マイナチュレ育毛剤
テクスチャー  とろみあり 水のよう
容器   プッシュ式 ノズル式
見た目  ゴージャス  シンプル
香り  無臭 無臭
持ちやすさ
重さ

香りはマイナチュレもベルタ育毛剤も、どちらも無臭

「育毛剤の香りが気になる」という女性も多いと思いますが、においに関してはご安心を。

ベルタ育毛剤もマイナチュレも、どちらも無臭でにおいのない女性育毛剤となっています。

育毛剤にありがちな生薬系のにおいや、髪に残り続ける香料のにおいはありませんので、ナチュラルに使用することが可能です。

 

最大の違いはテクスチャーと容器の形状!

・ベルタ育毛剤の容器はプッシュタイプのスプレー式
・マイナチュレの容器はノズル式
・ベルタ育毛剤はとろみのある育毛液
・マイナチュレはサラサラした水のような育毛液

となっています。このあたりは、文章だと分かりにくいので、写真で見ていきましょう!


まずは、ベルタ育毛剤から。

こちらは、ベルタ育毛剤のキャップを外したお写真です。

ベルタ育毛剤 スプレー式

スプレータイプで、上部を押すと育毛液がニュルンと出てくる仕組みとなっています。

 

手の甲

上の画像は、ベルタ育毛剤の育毛液を取り出したところです。育毛液には「とろみ」がついているため「頭皮につけている途中で液だれしてきた!」といった心配がほぼありません。

また、スプレー式にありがちな「プッシュしたら、育毛液が髪全体に広がってしまった」ということもなく使うことができます。とろみファンの人は、ベルタ育毛剤を必見です。

>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!


お次はマイナチュレのテクスチャーと使い心地のお写真です。

マイナチュレのノズル

マイナチュレの容器は先の細いノズル式になっているので、頭皮にピンポイントで育毛液を塗布することができます。

 

マイナチュレの液体

マイナチュレを手にとってみました。テクスチャは、お水のようにサラリとしていて、使用感もべたつく感じがありません。さっぱり使えます。

ただ、お水のようなテクスチャーというだけあって、使い慣れるまでは若干、液ダレしやすい印象があります。

「ノズル式でピンポイントに気になる箇所を狙い撃ちしたい!」という場合はマイナチュレがおすすめです。

>>マイナチュレを公式サイトでチェック!


 

マイナチュレとベルタ育毛剤の価格比較!

※価格は税抜表示です

 ベルタ育毛剤 マイナチュレ
ベルタ育毛剤 マイナチュレ育毛剤
内容量(1本) 80ml 120g
使用できる期間 1ヶ月 1ヶ月
通常購入 5,980円+送料 5095円+送料
定期初回 3,980円 送料無料 980円 送料無料
定期2回目以降 4,980円 送料無料 4457円 送料無料
定期購入の条件  3カ月継続 6カ月継続
返金保証 30日 180日
頭皮クレンジング あり  なし

初回購入が安いのは圧倒的にマイナチュレ!

マイナチュレとベルタ育毛剤の初回価格を比較してみると、圧倒的に値段が安いのはマイナチュレです。

マイナチュレは、初回が980円(税抜)という、ぶっ飛んで破格なキャンペーンが開催されているため、お財布に優しすぎるのが特徴です。

初回の割引率82%ということで、恐ろしい値引きっぷりですね。使う側の私たちにとっては嬉しい限りです。

マイナチュレの初回980円キャンペーンは、定期コースでの注文時に適応される価格で、マイナチュレの定期コースは最低6カ月の継続が必要となっていますが、実のところマイナチュレの定期コースには返金保証制度も180日間ついてきます。

180日というと約半年の期間です。

つまり、マイナチュレが肌に合わなかった場合は定期コース継続中でも返金保証を申し出ることができることになります。返金保証を利用する際の送料などは負担しなくてはいけませんが、実質半年のお試し期間があるようなものですので、かなり良心的な価格設定となっていることが分かります。

「はじめて育毛剤を試すけど、最初は安くお試ししたい!」という場合はマイナチュレの初回キャンペーンを要チェックです。

>>マイナチュレを公式サイトでチェック!

 

ベルタ育毛剤の「頭皮クレンジング」も要チェック!

価格だけを単純に比較するとベルタ育毛剤が割高に感じてしまいますが、ベルタ育毛剤には育毛剤にプラスして「頭皮用のクレンジング」がセットで配送されてきます。

ベルタ頭皮クレンジング

こちらが、ウワサのベルタ頭皮クレンジングです。

ベルタ頭皮クレンジングは1本あたり約2000円相当のものとのことですが、使い心地がとても素晴らしく、頭皮の汚れをスッキリ落としてから育毛液を塗っていく、といったコンセプトを持っているので、髪の土台となる頭皮環境から徹底的に整えていきたい、という場合に、ベルタ頭皮クレンジングが頼もしい味方となってくれます。

そもそも、女性用の育毛剤に頭皮クレンジングをセットでつけてくれる販売会社はそうそう見かけませんので、この頭皮クレンジングはとっても貴重。成分のナノ化と合わせて、このあたりのポイントがベルタ育毛剤が支持されている点なのでしょう。

私も実際にベルタ頭皮クレンジングを何度も使っていますが、やはりクレンジングしたあとは頭皮のベタつきやイヤな匂いが改善されますし、シャンプーでは落としきれない汚れが落ちてくれるためか、地肌に爽快感を感じます。

頭皮クレンジングや成分のナノ化によって、頭皮に有効成分が浸透しやすく工夫されているので、商品としての価格も若干上がってしまう傾向はありますが、髪にしっかりとした実感を期待するならベルタ育毛剤にも注目しておきたいところです。

価格コスパ重視ならマイナチュレ
頭皮環境からしっかり改善していきたいという場合はベルタ育毛剤がおすすめと言えそうです。

>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!
>>マイナチュレを公式サイトでチェック!
 

マイナチュレとベルタ育毛剤の口コミを徹底比較!

口コミまとめ

マイナチュレの口コミ

マイナチュレ育毛剤

■初回価格の安さにひかれて使い始めました。使うと地肌が保湿されます

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
マイナチュレ 2ヶ月 45歳 ★★★☆☆

年を重ねるにつれて、全体的な髪のボリュームが減ってきた上に、分け目から見える地肌の面積がなんとなく広がったような気がし、恐ろしくなって女性育毛剤デビューをしました。

マイナチュレは、初回1本目のお値段がものすごく安く、返金保証もあるとのことで、よほど製品に自信があるんだなと思い購入を決めました。

まだ使って2か月くらいなので、髪のボリュームは変化ありませんが、使うと地肌が保湿されるのを感じるので美容液感覚で使ってます。


■他社の女性用育毛剤からマイナチュレに出戻りしました

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
マイナチュレ 2年以上 64歳 ★★★★☆

マイナチュレをかれこれ2年以上は使っています。一時期、他者さんの女性用育毛剤に浮気したことがあったのですが、中の成分が違ったせいか、他社の育毛剤では地肌にかゆみが出てしまったのでマイナチュレに舞い戻ってきました。

薄毛対策の予防のために使い始めたのですが、64歳半ばを超えた今でも地毛を維持できていますし、フケも不思議と減る感じが好みです。お財布が許す限り、これからもお世話になりたいと思ってます。


■マイナチュレを使い忘れて数日すると頭皮が匂うので、良い効果があるんだと思います

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
マイナチュレ 8ヶ月 38歳 ★★★★☆

仕事で残業が続くと疲れ切ってしまい、マイナチュレを使い忘れる、というか使う気力がなく寝てしまうことがあるのですが、マイナチュレを使わずに数日過ごすと頭皮からヘンなにおい(おじさんの加齢臭みたいなにおい 笑)がするので、マイナチュレが私の地肌を守ってくれたんだなと実感してます。

女性であることを忘れず、いつまでもきれいな黒髪を維持するためにも、マイナチュレはしっかり使っていきたいです。

>>マイナチュレを公式サイトでチェック!


ベルタ育毛剤の口コミ

ベルタ育毛剤

■敏感肌でも大丈夫な女性育毛剤です。においもないし使いやすい

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
ベルタ育毛剤 6ヶ月 39歳 ★★★★☆

若いときよりも抜け毛が増えてきたのが不安になって、このままでは髪がなくなってしまうかもと思い、口コミ評判の良かったベルタ育毛剤を試してみることにしました。

私は季節によっては肌がとても敏感になるので、地肌に刺激がないか心配でしたが、ベルタ育毛剤は地肌に問題なく使えました。

においは、液を出した瞬間に少し成分の香りがしますが、すぐに消えてなくなるので残り香がなく使いやすいです。


■何はなくとも、ベルタ頭皮クレンジングが最高です!

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
ベルタ育毛剤 9ヶ月 48歳 ★★★☆☆

市販のものや、ネット通販で買える育毛剤も含めて、昔から女性向けの育毛剤をいろいろ使ってきたのですが、ベルタ育毛剤は何と言っても頭皮クレンジングがおまけでついてくるのが素晴らしいです。育毛剤としての使い心地もそれなりに好きなのですが、私はやっぱりクレンジング目当てでベルタブランドを愛用しています。

ベルタ頭皮クレンジングを使うと、頭がさっぱりして地肌が喜んでいるのを感じます。クレンジング後に使う育毛剤も、心なしか浸透率が高くなるような感覚を覚えます。

ベルタ頭皮クレンジングだけ買えればいいと思うくらい、ハマります。


■ベルタ育毛剤を使うと頭皮のカサカサしたフケが落ち着く

使った育毛剤 使用歴 年齢 評価
ベルタ育毛剤 5ヶ月 42歳 ★★★★☆

液だれや匂いがないので、ストレスなく使うことができます。

体調によって、抜け毛と乾燥フケがものすごい時があるので、スカルプケアの一貫としてはじめたベルタ育毛剤ですが、容器も高級感があってお洒落ですし、使うと頭皮の乾燥フケがおさまるので、私の肌には合っていたんだと思います。

>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!
 

【結論!】マイナチュレとベルタ育毛剤はどっちがおすすめ?

 ベルタ育毛剤 マイナチュレ
ベルタ育毛剤 マイナチュレ育毛剤
価格面  △
有効成分
ナノ化  ×
安全性
使いやすさ
頭皮クレンジング あり  なし
アフターサポート
口コミ評価

コスパ重視ならマイナチュレがおすすめ!

マイナチュレの魅力で目立つのは、なんといってもコストパフォーマンスのよさです。

特に、はじめてマイナチュレを使う場合は初回価格が980円、さらには返金保証が180日もの間用意されているという点もあり、手に取りやすいのが魅力です。

「できるだけお金をかけずに、なおかつ良質な育毛剤を使いたい!」という場合はマイナチュレを真っ先にチェックです!

>>マイナチュレの初回キャンペーンをチェック!

頭皮環境を根本から改善していきたいならベルタ育毛剤がおすすめ!

有効成分がナノ化されているベルタ育毛剤は、毛根細胞に有効成分が届きやすく、なおかつ浸透力が高いのが特徴です。

また、ベルタ育毛剤の定期コースには、頭皮用のクレンジングがセットで付いてくるため、べたついて汚れの詰まりやすい頭皮の汚れを綺麗に落とし、頭皮にとって良環境を整えてくれる効果に期待がもてます。

頭皮のべたつきで悩む人や、髪を土台となる地肌から整えていきたい場合はベルタ育毛剤がおすすめとなります。

>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!

★マイナチュレがおすすめな人
マイナチュレ育毛剤

・コスパ重視!できるだけ安く育毛剤が使いたい
・水のようなテクスチャーで、サラサラな液体が好み
・ノズル式の容器が好き
・育毛剤のにおいが苦手、無臭の育毛剤を探している
 
>>マイナチュレを公式サイトでチェック!
★ベルタ育毛剤がおすすめな人
ベルタ育毛剤

・頭皮クレンジングも使ったケアを取り入れたい
・とろみのあるテクスチャーが好き
・育毛液の浸透力を重視したい
・育毛剤のにおいが苦手、無臭の育毛剤を探している
 
>>ベルタ育毛剤を公式サイトでチェック!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ