デルメッドヘアエッセンス(育毛剤)の成分解析!【安全?危険?】

デルメッドヘアエッセンス成分解析

このページでは、デルメッドヘアエッセンスの全成分を解析し、安全性は大丈夫か?髪や頭皮への効果はどうなのか?について解説しています。

デルメッドヘアエッセンスの成分内容が気になる方は参考にしてみてください。

※お急ぎの場合は、↓をクリックで、デルメッドヘアエッセンスの成分解析・総評まで一気にスクロールします。
→デルメッドヘアエッセンスの成分まとめ・総評はこちら

デルメッドヘアエッセンスの全成分を解析!

※黒い星(★)の数が高いほど危険な成分になります

成分の持つ効果 成分の危険度
6-ベンジルアミノプリン ★育毛有効成分 ☆☆☆☆☆
グリチルリチン酸2K ★育毛有効成分 ☆☆☆☆☆
サリチル酸 ★育毛有効成分 ★☆☆☆☆
マテ茶エキス 髪への紫外線ダメージを緩和 ☆☆☆☆☆
オオムギ発酵エキス メラニン生成による黒髪の維持をサポート ☆☆☆☆☆
ホップエキス 保湿、抗菌、収れん ☆☆☆☆☆
エタノール 防腐、殺菌、抗菌、浸透力向上 ★★☆☆☆
dl-カンフル 血行促進、消炎 ☆☆☆☆☆
メントール 血行促進、抗菌、抗炎 ★☆☆☆☆
親油型オレイン酸グリセリル 合成界面活性剤 ☆☆☆☆☆
水酸化Na 頭皮の柔軟化 ☆☆☆☆☆
PEG-8 保湿 ★☆☆☆☆
PG 保湿、抗菌 ★★☆☆☆
POEオレイルエーテル 合成界面活性剤、乳化剤 ★★☆☆☆
POE硬化ヒマシ油 保湿、乳化剤 ☆☆☆☆☆
香料 原料臭消し、リラックス作用、防腐 ★☆☆☆☆

デルメッドヘアエッセンスの成分解析・総評!

★付の成分はどの程度危険なの?

上記表で★印のついた成分(成分そのものに危険性を帯びるもの)は、育毛剤に防腐効果や殺菌効果などを持たせるために配合されています。

育毛剤に防腐・殺菌効果を持たせることによって、頭皮のフケやかゆみを抑制したり、育毛剤の容器の中で雑菌が繁殖するのを防ぐことが可能になります。

基本的に、育毛剤に配合される成分は直接地肌につけても肌トラブルがおきないように成分の濃度を薄めて作られているため、普通に使っていくぶんには問題はありません。

 

デルメッドヘアエッセンスは、普通肌~脂性肌の方におすすめ

デルメッドヘアエッセンスは全体的に見て、刺激が強めの成分が多めな印象です。

たとえば、育毛有効成分として配合されているサリチル酸は、非常に高い防腐作用と抗菌作用を持つため、頭皮のフケやかゆみを予防してくれる効果に期待が持てますが、基本的には刺激が強めの成分なので、敏感肌体質の人や肌が弱い人は頭皮に刺激を感じてしまう可能性も懸念されます。

また、エタノールやメントールなども人によっては肌に刺激を覚えることもあるため、不安な場合はパッチテストをしてからの使用がおすすめです。

結論としては、どちらかというとデルメッドヘアエッセンスは普通肌~脂性肌の方におすすめの女性育毛剤といえそうです。
 

育毛成分CTPが女性の薄毛抜け毛にアプローチしてくれる

デルメッドヘアエッセンスには育毛有効成分にCTP(6-ベンジルアミノプリン)が配合されています。

CTPは、抜け毛を防いで発毛の促進を手助けしてくれる成分。デルメッドヘアエッセンスの開発会社である三省製薬が見つけ出して、1995年に厚生省から有効成分として認可されています。

CTPが髪を育てる元となる毛母細胞を活性化し、発毛を促してくれるため、髪を根本から元気にしてくれる働きに期待が持てます。

【結論】デルメッドヘアエッセンスは普通肌~脂性肌の方におすすめの女性育毛剤。育毛成分CTPに期待大

 
デルメッドヘアエッセンスまとめ

デルメッド初回半額キャンペーンをチェック

デルメッドヘアエッセンスがおすすめなのは、こんなタイプの方!

デルメッドヘアエッセンスのまとめ

  • 頭皮のフケやかゆみが悩みの方
  • 普通肌~脂性肌の方
  • お値打ち価格で続けられる育毛剤をお探しの方
  • ノズル式の容器が好きな方
  • 香り付きの育毛剤をお探しの方

デルメッドヘアエッセンスまとめ

デルメッド初回半額キャンペーンをチェック


■女性育毛剤のおすすめランキングを見てみる!
>>女性用育毛剤おすすめランキングの記事へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ