朝晩2回、頭を洗いたい場合にオススメな「湯シャン」を解説!

朝のシャンプーは髪にいいの? 悪いの? の記事で、

朝シャンのデメリットを3点解説しました。

しかし!

どうしても朝晩に2回、頭が洗いたくなるときもありますよね。

シャワー

たとえば、早朝にランニングをして汗をびっしょりかいたときとか、
夏、暑くて暑くて、起きたら汗だくだったときとか^^

しかし、1日に2度もシャンプー剤をつかって頭皮を洗うと、
明らかに「皮脂のとりすぎ」が予想されます

皮脂のとりすぎは、ヘアサイクルを乱して薄毛・抜け毛を悪化させる原因になります。

「でも、どうしても朝も頭を洗いたいよ~><」

「でもでも、抜け毛は怖いよ~><」

頭皮をスッキリさせたいけど、抜け毛の悪化は怖いし……
どうしたものやら……

そこで!

そんな
「どうしても1日に2回シャンプーがしたい! でも抜け毛はイヤ!」
というときにおすすめなのが、

お湯での洗い流し――つまり「湯シャン」です!

湯シャンは、最近ではタモリさんや福山雅治さんも実践しているとのことで、
すっかり有名になってきました。

湯シャンは具体的にどうやってやるのか? というと、

シャンプー剤はつけずに、お湯だけで頭を流すのです!

お湯の温度が高いほど、皮脂は綺麗に落ちるそうです。

温度を高く! といっても、ヤケドには注意してくださいね。

「えっ! シャンプーを使わないなんてありえない!」
「シャンプーを使わなくて、その後、本当に大丈夫なの?」

と不安に思うかもしれませんが、これが意外と大丈夫なのです。

実際、頭皮の汚れはお湯だけで70パーセントから80パーセントくらいは落ちてしまうそうです。

湯シャンは私も実際に試してみたことがありますが、
さっぱり感は普通に得ることができるし、

なにより、ラクチン(笑)

お湯だけで洗うので、シャンプー剤のすすぎ残しの心配もなく、時短にもなります。

忙しい朝に頭を洗いたい場合にはもってこいの戦法なのです。

タオル

【まとめ】

朝晩2回、どうしても頭を洗いたい場合は、どちらか(できれば朝)を湯シャンに切り替えるのがおすすめ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ